ミック幼児教室の小学校受験の夏期講習会

ミック幼児教室の夏期講習会とは?

夏休みは、子供達の心身を大きく成長させる絶好の機会です。夏にしかできないたくさんの経験、規則正しい生活習慣と学習習慣を通して、小学校受験や幼稚園受験に向けた準備が楽しく効果的に行えるよう、ミック幼児教室では7月下旬~8月末までの「夏期講習期間」に、集中授業や学校別の対策講座をご用意しております。

年長児向け~入試を控えた夏の過ごし方について~
年長児のご家庭にとっては、入試までの期間が残りわずかとなり、勝負の40余日間が始まりますが、毎日机に向かい一方的に与えられた課題をこなす生活にはならないようにしましょう。日常生活と連動して「生きた知識と知恵」が身に着く学習、つまり本物に触れる経験をしっかりと持ちながら、物事の仕組みや本質の理解に繋がる学習を継続させていくことが大切です。
ミック幼児教室では、特に競争が厳しい雙葉・白百合・東洋英和・立女等の女子校や慶應義塾(幼稚舎/横浜初等部)・早稲田実業等の共学校に向けて、着実に合格力がつくカリキュラムで対策を行えるようになっております。また、ペーパー・行動観察・絵画制作などの出題形式に応じたクラスや分野別学習の講座では、目標を絞った集中的な学習に取り組むことで、夏休み期間ならではの加速した学習効果が得られるようにしております。

◆年長向けの講座をみる>>


年中・年少児向け/幼稚園受験に向けて
今年の夏は充実した体験活動を通して心身を鍛えることが、志望校合格に向けた土台作りとなります。年少・年中の夏に学んだこと、経験したことは確実に「できる手応え」となりお子様の自信に繋がってまいりますので、早めの準備で小学校受験に備えましょう。幼稚園受験を控えているご家庭は、規則正しい生活と充実した体験活動・ご家庭でのお手伝いなどを継続させていくことで、お子様の年齢相応の自立を目指すことが夏休みのポイントとなります。
ミック幼児教室の年中児・年少児向け夏期講習は、プリントワークにとどまらず、絵画・制作・実習などの表現活動を取り入れて、入試合格に必要な知識や身のこなしにいたるまで、「総合的」にご指導いたします。また、教室で学んだことは、すぐに日常生活で応用できるように練り上げたプログラム内容となっているところも特徴の1つです。

◆年中向けの講座をみる>>

◆年少/幼稚園受験向けの講座をみる>>

pagetop